初心者にも出来る玄関・風水インテリアの4つの方法

玄関風水インテリアについて

風水での玄関は、家の顔であり、関門の役割をする最も大切な要素です。だからこそ、風水的に玄関のインテリアはとても重要ですが、主に、良い気運をアップさせて、悪い気運を防ぐ方式として風水の対策を施行します。今回は、お勧めの玄関・風水インテリアの4つの方法をご紹介いたします。

また、玄関は家の内と外を区分する境界ですので、外で良くない事があったとしても、玄関に入る瞬間、気分転換をさせなければなりません。玄関に入る瞬間、綺麗なマットと愛らしいお花、爽やかな香りで良い感じを受けるとしたら、悪い記憶も一瞬で吹き飛ばせますよね。

しかし、反対に、あちこち靴が転がっていて、汚れている床、暗い照明などで、良くない感じを受けるとしたら、外から貰ってきた悪い気運を防げないだけではなく、家の中まで全て悪い気運でいっぱいになると思います。

今回は、良い気運をアップさせて、悪い気運を防ぐ玄関の風水インテリアの方法4つをご紹介いたします。

玄関・風水インテリアの4つの方法

清潔と整理整頓

%e9%a2%a8%e6%b0%b4%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%86%e3%83%aa%e3%82%a2

玄関の風水の基本は、清潔と整理整頓です。靴の棚の周りをいつも綺麗に整理して、靴は並べて置くと、出入り口から入って来る気が汚れません。玄関に靴をわがままに脱いでおくと、気が散る為に、無駄にたくさんの靴を玄関に並べないようにして、一つや二つの靴だけ出しておいて下さい。いつも閉まっている靴の棚の場合は、一週間に一回、30分ほどドアを開けて、汚れている空気を入れ替えてくれれば、良い気運が入ります。

 

悪い気運を吸収する観葉植物

%e9%a2%a8%e6%b0%b4%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%86%e3%83%aa%e3%82%a2
観葉植物 Source : 楽天

生命力の溢れる観葉植物は、風水で悪い気運を吸収して、良い気運だけを玄関に残します。玄関に入る瞬間、見える場所へ生きている観葉植物を配置すると良いですが、枯れているのを放置すると、良い気運が逃げてしまいます。風水では造花や人形などは死んでいると考える為に、むしろ飾らない方が良いです。

 

綺麗な玄関マット

玄関のマットは、家の中に入る時に、我々の体に付いている外の悪い気運を防いでくれるフィルターの役割をします。マットは、床との高さの差があるように、厚さがある製品を選んで、あんまり華やかな柄は選ばないで、避けた方が良いです。

もっと気運を向上させるためには、化学繊維の素材ではなく、面や麻など、天然の素材を選んだ方が良くて、お花や植物など、自然の柄があるマットが最も良いです。

 

玄関運を向上させる風水グッズ

%e9%a2%a8%e6%b0%b4%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%86%e3%83%aa%e3%82%a2

玄関には様々な風水グッズを配置して、運をもっとアップさせる事が出来ます。代表的には、鏡、絵などがありますが、鏡の場合は、八角形の風水鏡を選んだ方が良いです。風水では、八角形の八個の方位は、世の中の全てという意味を含めるからです。

絵の場合、どんな種類の絵を選ぶかによって、風水効果をもっとアップさせる事が出来ます。金運をアップさせるためには黄色のひまわりの絵を玄関の左に配置して下さい。

愛情運をアップさせる為には、ピンクの花の絵が効果的です。我々セオアートでは、風水の効果をアップさせる為の様々な絵画を販売しております。今すぐストアをご確認下さい!

この記事は参考になりましたか?

関連記事はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Send this to a friend